2014年2月13日午後1時半過ぎ。

朝に海に突きん棒船が出ているのを確認したので、UMAゲットのワンチャンスあるかなと雨の中、自転車を漕いでいました。

すると、普段は車が通らない自転車動に後ろからパトカー、救急車がやってきて、道を譲りました。

一体何があったのか、空にはヘリコプター。たくさんの警官。

道を進むにつれて人が多くなっていく。



と、海には海の巡視船、その先には荒波に漂う突きん棒船……自転車で漕いでいる道の先に、どんぴしゃで心臓マッサージを受けている倒れた男性がいました。

まさに命の現場。

その真横を自転車で通るのはためらわれましたが、道はここしかないので、邪魔にならないようにそそくさと通り過ぎました。

現場での写真は撮ってはいけないような雰囲気があったので、少し遠くに行ってからパシャリ。

a0c5c8c9.jpg




病院に運ぶためと思われるヘリもいました。

1db65456.jpg




翌日、バレンタインデー。昨日と同じ道を通っていると、ボロボロになった突きん棒船が道にありました。

d5d6ce80.jpg




見たことある名前の船。

この船がが突いたサンプルをもらったことがあるような気がします。

昨日、朝に見た突きん棒船はこの船だったのかもしれません。



帰宅して新聞を探すと、ニュースになっていました。

5039192e.jpg




乗り組み員は3人で、二人は病院で入院、一人は亡くなられたようです。おそらく、私が遭遇した心臓マッサージを受けている男性だと思います。原因は波で船が転覆したとのことです。

d8c7b7e1.jpg




こういう事件に遭遇したのは初めてですが、悲しいですね。

直接面識はないのですが、ご冥福をお祈りします。